読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

0915

米津玄師の新曲のMVがYouTubeに上がった。

LOSERという曲で、うまく書けないけれどすごく好きな曲だ。RIJFに行ったとき初めて聴いて、それからずっと気になっていた曲だった。

フェスで聴いた時にはあまり感じなかったけれど、この人の曲にしてはシンプルな曲に聴こえる。格好良い曲なのにごちゃごちゃしていない。

この曲の歌詞が好きだ。フェスの時点で聴き取れた歌詞は「愛されたいならそう言おうぜ」と歌っている部分だけだったけれど、そこだけでもすごく頭に残っていた。

この曲は題通り、負け犬とか敗者の曲だと思う。実際負け犬とか敗者の類である自分にはすごく刺さった。この曲がこんなに素敵に聴こえるならこれでいいような気分になる。

Bremenの続き。

息を大きく吸うような音。

「いつかポケットに隠した声が」「四半世紀の結果できた青い顔のスーパースターが」「いま立ち上がるためのお勉強」「我らそれを端から笑う阿呆」「なんかいま前髪で前が見えねえ」「ぱっと沸き立ってふわっと消えちゃえるこんな輪廻」「うだうだしてふらふらしてちゃ いまにはいさよなら」

歩くスピードと同じくらい。

 

もういままで以上に良くも悪くもなれない気がする。段々マンネリになっていきそうだ。