読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

0110

悲しい。自分が生きているうちに起こることしか知ることができない。時間が経てば生活の水準も上がって人の生活は楽になっていくだろうし、いつかは人がやらなければならないことの殆どの労働を機械が代わりに行うようになるこもしれない。全部時間の問題だけれど、自分が生きているうちにそうならなければ僕にとっては起こらないし永遠にそうならなかったのと同じだ。